卒業に向けて・・・

今日は、保育科・介護福祉科ともに、卒業研究発表が行われています。
sotsuken01.JPG
どちらの科も、2回生のみならず1回生も含め、全員発表に参加です。
sotsuken02.JPG
写真は保育科の発表風景。
sotsuken03.JPG
「待機児童について-現状と課題-」「生まれてくる命-出生前診断についての一考察-」「これからの児童養護施設を考える」「乳児院のあゆみとこれから」「子どもにとっての絵本の効果とは」など・・・それぞれが研究したテーマを発表しました。
sotsuken04.JPG

これが終われば、1回生は初めての実習へ、そして2回生は卒業へ・・・。
それぞれ自らの道をまた一歩、また一歩、歩んで行きます。

>> 京都保育福祉専門学院公式ホームページ

京都 保育士 資格

広報担当 K.Yudo

卒業に向けて・・・

2月の学院は、けっこうがら〜んとしている日が多いです。
ちょうどいまは1回生は通所施設実習の真っただ中、2回生は最後の定期試験を終えて、結果を待つばかりという状態。
ですが、2回生は定期試験のほかにも卒業前の大きな関門がひとつありました。それがこちら、2月3日〜4日に行われた卒業研究発表会です。
sotsuken2016_01.JPG
それぞれが取り組んだ卒業研究の内容をひとり15分で発表、そのあと質疑応答・・・というもの。
この学生さんは離乳食をが研究テーマでしたので・・・
sotsuken2016_02.JPG
実際の離乳食の試食も・・・。
sotsuken2016_03.JPG
順番に、それぞれのテーマを立派に発表していきます。
sotsuken2016_04.JPG
先生から質問や指摘も・・・。
sotsuken2016_05.JPG
こちらの学生さんは「子どもと楽しむ手づくり楽器」がテーマ。
sotsuken2016_06.JPG
実物を交えて伝えます。
sotsuken2016_07.JPG
みんなそれぞれに工夫が感じられる、いい発表会でした♪
sotsuken2016_08.JPG


広報担当 K.Yudo

2回生 「器楽供彈業紹介♪

山岡紀美子先生の担当される2回生の授業「器楽供廚亮業の様子です。

学生たちはレッスン室にて個別に指導を受けています。
%B3%DA%B4%EF%AD%B6_1.jpg

%B3%DA%B4%EF%AD%B6_2.jpg

%B3%DA%B4%EF%AD%B6_3.jpg

%B3%DA%B4%EF%AD%B6_4.jpg

山岡先生の明るく楽しい授業の雰囲気の中でも的確な指導が見られます。
%B3%DA%B4%EF%AD%B6_5.jpg

%B3%DA%B4%EF%AD%B6_6.jpg

%B3%DA%B4%EF%AD%B6_7.jpg

山岡紀美子先生のパワフルで明るい指導によって学生たちが前向きに授業に取り組もうとする様子が印象的でした!
そしてこのように先生と学生の距離が近いのも京都ほせんの魅力です。

そんな山岡先生の模擬授業を受けてみたいと思った高校生のみなさん!今週末の4月20日(土)は山岡先生による模擬授業「音楽リズム遊び~心も身体もリフレッシュ~」を開催します。
ぜひ魅力あふれる模擬授業を体験してみてください!


検索


最近のエントリー

  1. みなさんお早うございます(^.^)/~~~ 今日はオープンキャンパスです(^O^)
  2. 2回生 「器楽供彈業紹介♪
  3. 第65回入学式を挙行しました。
  4. カップヌードルミュージアムへ(休日(^.^)/)
  5. 卒業特別礼拝+卒業説明会
  6. お正月遊び
  7. 「年末大掃除!」
  8. ☆その後…
  9. ☆京都ほせんのクリスマス
  10. 少し足を伸ばして〜東福寺編〜